フラクトオリゴ糖

HOME » 健康食品素材辞典 » フラクトオリゴ糖

概要と主な働き

ショ糖に1~3個の果糖が結びついたもので、主に野菜に含まれている糖です。

フラクトオリゴ糖は、消化されにくいため、大腸まで到達してビフィズス菌など善玉菌を増やし、おなかの調子を整えます。
また、ビフィズス菌が増える過程で酢酸などの有機酸が作られ、カルシウムやマグネシウムが溶けやすくなり、体内に吸収されやすくなります。

消化吸収されにくいため、ほとんどエネルギー源として使われないため、血糖値を上げにくい甘味料として利用されています。

期待される効果

・整腸作用

フラクトオリゴ糖を含む食品

ごぼう、たまねぎ、にんにく、トマト

注意点

とりすぎると、おなかがゆるくなります。

摂取例

成人の1日接収量は1g~3gを目安

健康食品のPB、OEMについてお気軽にお問合せください
お問い合わせフォーム
国際規格ISO9001:2008(マネジメントシステム)の認証取得
日健栄協GMP適合認定製造所

メディスンアルファ連絡先

メディスンアルファへお気軽にご相談ください
■本  社
東京都新宿区西新宿6丁目16番地9号 西新宿パインニードル4階
TEL: 03-5989-0293
FAX: 03-5989-0294
フォームからのご相談

■東京工場
埼玉県八潮市二丁目438-1
TEL: 048-999-7271
FAX: 048-999-7281